フィットネスクラブを利用している人の中には筋トレを中心に行っている人もたくさんいます。確かに筋トレを行った方が筋肉を引き締めることができますし、強い身体を作り上げることができます。しかし、最も効果的な筋トレと言われている方法は無酸素運動と有酸素運動をミックスさせて行うことです。

まず無酸素運動について説明しますが、これは酸素を使わずに短時間で強い負荷をかけてトレーニングを行う方法です。主にフィットネスクラブではトレーニング器具を使用した方法になりますが、無酸素運動は一度行ったらある程度の期間は休む必要があります。完全に休ませる人もいますが、休んでいる期間は有酸素運動を取り入れた方がいいと言われています。

そもそも有酸素運動とは何かというと、これは無酸素運動とは違い、酸素を取り入れながら筋肉に比較的弱い負荷をかけて長い時間にわたって行うトレーニング方法です。無酸素運動のように強い負荷をかけないので、比較的休ませなくても続けられるトレーニングです。有酸素運動は脂肪燃焼効果もあるので、無酸素運動とミックスさせて行うことでしっかりと身体を引き締めることが可能です。基礎体力の向上にもつながるので、なるべくミックスさせてトレーニングは行った方が効果的だと言われています。